子供のデンタルケア ~ チルドレン矯正歯科で綺麗な歯並び実現 ~

女性

子供の矯正治療

白い歯

近年では子供だけでなく大人も気軽に矯正治療を受けられるようになっています。しかし、子供と大人とでは矯正を受けるタイミングや矯正方法が違うのでしっかりと考えてから治療を受けるようにしましょう。お子さんが矯正治療を受ける場合のタイミングには大きく分けると2つの時期に分ける事が出来ます。1度目の時期は第一期治療と呼ばれている歯の生え変わる時期に行なう治療が第一期治療です。この矯正は基本的にこれから生えてくる永久歯を綺麗に生えさせるために行なう治療となっています。そのため、歯を抜いて矯正を行なう事が一般的とされていた大人の矯正治療とは大きく異なります。歯並びが悪くなってしまうのは生え変わりの時期の癖が大きく影響してしまうので、その癖を無くしてあげたり、綺麗に生えてくるようにするために顎の骨を正しい位置に固定したりするのです。第一期治療は基本的に歯の生え変わりが完了していない子供だけが受けられる治療となっているので、歯が完全に永久歯に生え変わった子供が受ける治療は第二期治療といいます、第二期治療では大人の方が受ける矯正治療と変わらない治療を行ないます。ブラケットなどの矯正器具を使用して歯列を少しずつ正しい位置に矯正していく治療となっているので、一般歯科などで治療を受けるよりも専門の矯正歯科などで治療を受けた方が良い治療を受けられる可能性が高いため、矯正治療を受けたいと思うなら専門歯科で一度歯の具合を見てもらってから矯正治療を受けるようにしましょう。

歯科で受けられるサービス

歯医者

最近では多くの方が歯科を気軽に利用することが出来るようになっています。大都市東京の池袋などではサービスなども充実しているので利用する際にはサービスの内容や緊急の際にも頼れる歯科をみつけておきましょう。

View Detail

口コミなどを参考に決める

白い歯

現在の歯科医院はコンビニの数よりも多いとされていて、相性の良い歯医者さんを探すのも非常に大変です。巣鴨などには街中に歯の治療を行なってくれる歯医者さんがあるので利用者の口コミなどを参考に通う歯科を決定しましょう。

View Detail

目立たない矯正治療

歯医者

矯正歯科などを利用する際には自分がどのような治療を受けたいのかなどが重要になってくるため、ブラケット治療やマウスピース治療などの様々な矯正治療を行なっている歯科を梅田などでみつけましょう。

View Detail